尿酸値WIKI

絶対的完成度を目指す神WIKI尿酸値編

ユーザ用ツール

サイト用ツール


hikui

尿酸値が低い

尿酸値が低い症状を低尿酸血症という。
低尿酸血症の基準は一般に2.0mg/dl以下である。1)

低尿酸血症の頻度は国外では0.97-1.0%なのに対して国内では3.38%だが、
日本人に低尿酸血症が多いのは血族結婚が多いせいだと推定されている。2)

尿酸値は尿酸の産生量と排泄量のバランスで決まるため、
尿酸値が低い原因は産生低下か排泄増加のいずれかであり、以下に記す11パターンが想定される。3)

尿酸産生低下プリンヌクレオシドオスホリラーゼ(PNP)欠損症
キサンチン尿症(キサンチンオキシダーゼ欠損)
重症肝障害など
薬剤(アロプリノールなど)
尿酸排泄増加特発性低尿酸血症
ウィルソン病
ファンコニ症候群
ハルトナップ症候群
悪性疾患の一部(肺癌,ホジキン病,多発性骨髄腫など)
薬剤(プロベネシド,スルフィンピラゾン,ベンズブロマロン,クロフィブラート,アセトヘキサミド,大量のサリチル酸,X線造影剤,一部の非ステロイド性抗炎症剤)
その他(腸管栄養,細胞外液量増加,インスリン治療中の糖尿病,副甲状腺機能異常,抗利尿ホルモン分泌異常症候群)

キサンチン尿症とプリンヌクレオシドホスホリラーゼ(PNP)欠損症は先天性である。
ウィルソン病とファンコニ症候群では尿細管障害のため尿酸再吸収が阻害される。
重症肝障害では尿酸変換酵素キサンチンオキシダーゼの生成量が減少する。

なお尿酸値が低いことによる問題は現時点では確認されていない。

1) de Vries A, Sperling O : Inborn hypouricemia due to isolated renal tubular defect. Biomedicine 30 : 75-80, 1979.
2) Greene ML, Marcus R, Aurbach GD, et al : Hypouricemia due to isolated renal tubular defect. Am J Med 53 : 361-367, 1972.
3) 西田ゆう太郎『やさしい痛風・高尿酸血症[第2版]』P.230
hikui.txt · 最終更新: 2015/10/22 01:33 (外部編集)