ペン回しWIKI

絶対的完成度を目指す神WIKIペン回し編

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

HOME

INDEX

  1. 日本ペン回し協会
  2. bonkura(ボンクラ)

index.html

トップページ

ペン回しとは文字通りペンを回す競技である。

英語ではペンスピニング(Penspining)と呼ばれ、現在では略してペンスピと呼ばれることが多い。1)
またペン回し家のことはペンスピナーあるいは略してスピナーと呼ばれる。

2007年にネット上で開催されたペン回しの世界大会(World Tournament 2007)を機に、
ペン回しが世界的に爆発的な普及を果す(ペン回し元年2))。

この大会はイギリス人Alexが主催したもので、
世界中から参加した8団体各10名総勢80名のアップロードした自撮り演技動画を、
主催者の割り当てた審査員が自分の所属する団体以外を10点満点で採点した。
採点基準はなめらかさ(Smoothness)、構成(Style)、難易度(Difficulty)、創造性(Creativity)の4分野。3)

韓国人のKTHが優勝に輝き、この結果韓国はペン回し大国となった。
いまや韓国のペン回し競技人口は世界一。
そしてKTHの所属するPenDolSaは世界最強のペン回し団体として名を馳せた。

国名推定競技人口4)
韓国45万人5)
タイ2万人
日本1万人
欧米数千人
組織名所属国会員数創立年
PenDolSa韓国29万3400人?年
psaj日本1000人2007年
ハンドルネーム本名実績
KTHキム・テファPENSPINNING WORLD TOURNAMENT 2007 優勝
sharkノ・デチョルPenDolSaの大会で1位
bonkura(ボンクラ)長井俊和世界の頂点に一番近いと呼ばれたスピナー。
セブン日本大会優勝

ノウハウ

  • ソニック系には細すぎるペンは向かない。6)
  • ガンマン系には重くて長いペンが向いている。7)
  • フィンガーパスは指間での受け渡しが多いので細すぎるペンは向かない。8)
  • いくら練習してもうまくいかない時はペンを変えればすぐにできることがある。9)
  • PenDolsa大会優勝者のsharkは普段カードマジックで指を鍛えている。10)

世界チャンプKTH式フィンガートレーニング11)

風呂の中でマッサージ手が温まってきたらストレッチ
指立て伏せ普通の腕立て伏せ→手のひらをつけない腕立て伏せ→指立て伏せ
ピアノ音域の広い曲を練習する。
机の上でピアノ指先をつけた状態で、親指だけ、人差指だけ、中指だけ、と浮かして机を叩く。

年表

2007年春(ペン回し元年)オンライン世界大会(World Tournament 2007)
2007年7月日本ペン回し協会発足
2007年9月bonkura他界
2007年12月8日日本初のペン回し入門講座(東京都足立区地域学習センター主催)
2007年12月27日読売新聞夕刊「ペン回し 競技に進化」
2008年6月27日DVD『ペン回し王』発売
1) , 3) PenDolSa『ペンスピ魂』P.4
2) , 4) 日本ペン回し協会『ペンスピニング』P.98
5) PenDolSa『ペンスピ魂』P.3
6) 日本ペン回し協会『ペンスピニング』P.35
7) 日本ペン回し協会『ペンスピニング』P.59
8) , 9) 日本ペン回し協会『ペンスピニング』P.69
10) , 11) PenDolSa『ペンスピ魂』P.20
index.html.txt · 最終更新: 2015/10/03 13:05 by kamiwiki