ペン回しWIKI

絶対的完成度を目指す神WIKIペン回し編

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

HOME

INDEX

  1. 日本ペン回し協会
  2. bonkura(ボンクラ)

bonkura

bonkura(ボンクラ)

本名長井俊和。日本ペン回し協会副代表。享年21歳。

精神的な支柱となってペン回しの発展に死力を尽したが、
協会発足直後の2007年9月に急性白血病で夭折する。

国内大会におけるルールや採点基準はbonkuraが作ったものがベースとなっており、
協会員の中でも群を抜いていたbonkuraは“世界の頂点に最も近い男”と呼ばれていた。

■日本ペン回し協会メンバーが送る惜別の言葉1)

仲又技を作るにしても着眼点がまったく違う。中指、薬指、小指のトライアングルパスなんて、やろうとも思わなかった。きっと、いまだに誰もマネできないと思います。
荒川彼は技術もさることながら、人として非常によくできた方でした。ペン回し界の未来について真剣に考え、みんなを良い方向に導くために努力をされていました。彼は、国内に留まらず世界中のペン回し界において必要な存在だったように思います。
安井長井さんは、大学生ということもあり、とても落ち着いていて優しい方でした。私にとって“ペン回し”を通じて出会えた友人だったので、亡くなったことが本当に残念です。
岩船年も同じ、副代表と言う立場も同じ。けれどもペン回しに関しては、いい意味でよく言い争いました。彼は誰が見ても楽しい視覚的な要素を追及して、僕は奥深さを追及した。お互いに譲らないのですが、僕が主張すれば必ず彼からは何か返ってくるんですよ。今ではいい思い出です。
1) 日本ペン回し協会『ペンスピニング』
bonkura.txt · 最終更新: 2015/10/03 13:06 by kamiwiki