乳幼児突然死症候群WIKI

絶対的完成度を目指す神WIKI乳幼児突然死症候群編

ユーザ用ツール

サイト用ツール


genin:kituen

喫煙

AAPは妊娠中の母親の喫煙でSIDSが3倍に、出生後の乳児の受動喫煙では2.5倍に増加するとしている。

厚生省SIDS研究班の疫学調査でも両親とも喫煙している場合の相対リスクは4.67倍だった。1)
日本SIDS家族の会アンケート調査では母親の喫煙率とSIDS頻度の間に明らかな違いは見られなかったが、
これは母体集団が59例と少なすぎたせいかもしれない。2)

喫煙がSIDSのリスクを高めるのは、
胎児では脳幹部の呼吸中枢が低酸素状態になるためであり、
乳児ではノンレム睡眠時の覚醒反応が低下するためだと推測されている。3)

genin/kituen.txt · 最終更新: 2015/10/20 19:31 (外部編集)